2010年11月29日

白鳥神社の御神木

白鳥神社の御神木。村田町

ご神木のイチョウが暴風で圧し折れた村田町の白鳥神社。

白鳥神社の御神木。村田町

境内の立ち木の頂に、白鷲が出迎えてくれました。鷺(サギ)は、知る人ぞ知る、知らない人は知らない“般若心経(仏説摩訶般若波羅蜜多心経)”に出てくる釈尊の弟子“舎利子(舎利弗)”の母、サーリー=鷺(サギ)。白鳥神社と特に関係は無いでしょうが、白い鳥、だけに(笑)。

白鳥神社の御神木。村田町

11月2日未明の突風で、圧し折れてしまったご神木イチョウ。隣接の建物も壊れていました。

それ以来、何度か訪ねては哀悼の法螺を立てています。

白鳥神社の御神木。村田町

8月に参拝したときは、青々とした葉を茂らしていました。

鉄鋼とヤマトタケルに白鳥神社
http://moriraku.seesaa.net/article/160810769.html
(文中の欅、樹木医さんの見立てでは三千年とか・・・。)



posted by とっち at 22:39| Comment(0) | とれじゃいん蔵王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



石巻ボランティア活動
より大きな地図で 災害救援 森の楽園 活動地図 を表示

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。