2010年09月28日

蔵王に響け轟け法螺の調べ

蔵王に轟く法螺貝の調

 最近は頻繁に現れるようになったツキノワグマ。山の中ですから街中よりも遭遇する確立は高いわけです。

法螺はもともと御釈迦さまの説法で、耳にした人々の除魔招福に使われる修験道行者(山伏)の法具です。また、山中で行き来する際、遠く離れた仲間との交信に使ったり、熊などの危険な動物から身を守るためにも使われます。いわば携帯通信機といったところでしょうか。

なかなか練習するにも場所が・・・ね(笑)

先達さまの法螺の調が、森の楽園の渓谷に響き渡っております。

どうぞお立ち寄りくださいませ。

あ、山伏問答は不要です(笑)。


ラベル:法螺貝 練習場所
posted by とっち at 00:53| Comment(0) | 人生相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



石巻ボランティア活動
より大きな地図で 災害救援 森の楽園 活動地図 を表示

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。