2010年07月11日

命の泉

ハリエンジュ(ニセアカシア)、伐採後2年の生命

 宮崎駿監督の“もののけ姫”で登場し、アシタカの傷を癒した湖のパワースポット。獅子神さまが降臨する場所ですね。

楽園には大地を離れた木々たちが集まっています。仙台青葉通りのケヤキの切り株も。

2年前に伐られたハリエンジュ(ニセアカシア)は2度目の夏を迎え、今年もまた枝葉を伸ばしています。

その昔、蔵王のお釜が噴火した際に、遠刈田温泉向きに流れていた土石流が急に向きを変えたのがここ鬼石原。

巨石もゴロゴロしていて、見えないパワーが集まっているのかもしれませんね(いひひ)。

お釜から続く深い渓谷伝いに冷気が流れ込んでくるため、とても湿気が多いのです。(むふふ)
 

  


posted by とっち at 23:17| Comment(0) | とれじゃいん蔵王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



石巻ボランティア活動
より大きな地図で 災害救援 森の楽園 活動地図 を表示

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。