2010年05月07日

コルサコフ病

作話症は精神の病の表れなんですな。

追想錯誤や思い込みなんですから事実は無いんですな。

現実から逃れるために、作話していかなきゃならなくなるんですよ。延々と。

周りをどんどん不幸にしてしまいますよ。

その不幸っていうのは、関わる人に連鎖して行くんですな。妻だって居るでしょうに、子どもも居るでしょうに。

しかぁ〜し、

従古当路者古今一世之人物にあらざれば、衆賢之批評に当る者あらず。

不計も拙老先年之行為に於て御議論数百言御指摘、実に慙愧に不堪ず、御深志忝存候。

行蔵は我に存す、毀誉は他人の主張、我に与からず我に関せずと存候。

各人へ御示御座候とも毛頭異存無之候。

御差越之御草稿は拝受いたし度、御許容可被下候也。


叶わないことに粘着するのは心身共に良くないですな。

周りの方が、救ってあげななさいよ。

腹案に中身が無いって事、みんなが知ってるって。

御本人も楽になるでしょうに。


あぁ、日本では選挙に行くしか手立てがないわけで。ギリシャや欧州のようになったら・・・。嫌だな。


posted by とっち at 21:56| Comment(0) | 何をかいわんや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



石巻ボランティア活動
より大きな地図で 災害救援 森の楽園 活動地図 を表示

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。