2009年11月19日

弁当袋の紐

弁当袋の紐にみる絆

 AYAの弁当袋の紐が毛羽立っているのに、ふと気づいた。毎日結ばれ毎日解かれ、紐同士が擦れる間に毛羽立ち玉を作っていた。
弁当の袋に、使い込まれるほどに増すものがあった。取り繕いの薄っぺらいハリボテには到底真似の出来ない、深いものが染み込んでいると感じる。

ボロボロになったヌイグルミに愛着を感じるそれに近いのかな、ちょっとちがうか、似て非なるものか。雑に脱ぎ捨てた履物が、出立の時に誰かによって揃えられているに気付くような感じか。ジーンズのヴィンテージ加工のそれとは違う。あぁ、ジーンズの良し悪しを云っているのでは無いよ、なんだか難しいな。作ろうと意識して作られたものではないことは確か。

今日も朝から嬉しいことを見つけられた。感謝、ありがとう。
 


posted by とっち at 10:37| Comment(0) | いらっしゃいませ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



石巻ボランティア活動
より大きな地図で 災害救援 森の楽園 活動地図 を表示

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。