2009年10月25日

秋の陽は釣瓶落とし

キャッチボール

 楽天が仙台へ来る前は、公園の子供たちの遊び方はもっぱらサッカー、ベガルタ仙台の影響。公園での野球が禁止されていることもあるんだろうけど。

野村監督が残していたものは多かったね。

“秋の陽は釣瓶落とし”

子どもと一緒に、子どもに関わって過ごせる時間って結構少ない。それこそあっという間。下の子2人とハニーの4人、公園でキャッチボール。チビはグローブもボールも重くて大変。リーは一生懸命、少しは遠くへ投げられるようになった。

AYAは来週一杯高校の修学旅行で京都に行く。その準備で街へ行ってる。京都奈良の皆様、AYAがそちらへ行きます。よろしくお願いします。

お土産はかぶら漬けか八つ橋か。思い出が一番だよね。
 


posted by とっち at 21:32| Comment(0) | いらっしゃいませ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



石巻ボランティア活動
より大きな地図で 災害救援 森の楽園 活動地図 を表示

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。