2009年06月04日

MIND FOREST CUP 2009 in MIYAGI ZAO

 “鈴木さん、この森に住む人達が毎日の散歩を楽しめるように、ここで育った木々を使った彫刻の森にしたいのです。ぼくたちが来るずっと前から生きていたのですから・・・。”

おんちゃん、貴方の夢に乗ります。森に住まう28戸の玄関に、家人と永らく生きるモニュメントを飾りたいですね。

と、いうことで、

“MIND FOREST CUP in MIYAGI ZAO 2009”


※競技会ではありません。仕事です。

今週のフクロウ表札

開催期間:2009年6月26日〜2009年8月16日(※宮城県蔵王町会場)
(期間中は、出入り自由フリーで彫刻を行えます。)

使用木材:宮城県蔵王町産の間伐材

制作題材:一緒に住みたい森の仲間たち
スポンサーの意向では愛らしい動物や勇猛な鷲や熊などが主になります。丸太を古木風にアレンジして巣箱をあしらった作品などもOK。ほのぼのとしてあったかい森の中の町を作りたいのです。作風は在る意味限定されますので、あらかじめ御了承ください。

制作手法:
事前に彫刻者の実績、デザイン画若しくは試作作品の写真を御提出いただき、資料を元にスポンサーが選考後エントリー。(※主催者判断で選考。デザインを指定される場合もあります。)

28のアート作品と2つの公園用ベンチを制作していただきます。デザインが異なれば1人で複数作品のエントリー可。(1名28作品賞金総取りの場合も有ります。)

彫刻方法は不問。

作品は地面に固定するため基台部が必要。

作品は防腐塗料仕上げ。

他、仕様詳細は後日発表。

審査方法:期間中の来場者が全作品を審査、獲得ポイントにより作者を表彰。

制作報酬:1作品につき15,000円(※納品時引き換え)

表彰内容:
獲得票1位10万円
獲得票2位5万円
獲得票3位3万円
獲得票4位1万円
獲得票5位5千円
(※重賞あり)

エントリー費用:1作品につき材料費5,000円

滞在費、食費、消耗品等は一切参加者の負担となります。但し、森の楽園1stステージ、2stステージ、3stステージにあるスーパーハウスを宿泊場所として提供。森の楽園は電気、水道、ガス、トイレがあり自炊可能。温泉街天然温泉掛け流し共同浴場まで車で5分。

詳細は追ってお知らせいたしますが、エントリーは本日より受付します。

みやぎ蔵王 森の楽園
〒989-0916
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字鬼石原1−55
090−2360−5000 鈴木 寿幸
 


posted by とっち at 08:36| Comment(0) | チェンソーカービング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



石巻ボランティア活動
より大きな地図で 災害救援 森の楽園 活動地図 を表示

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。