2006年11月13日

家庭菜園


 田舎暮らしに求める姿のひとつに“家庭菜園”があります。毎度の説明ではありますが、標高と気圧、木立の高さによって向き、不向きの場所があります。“森の楽園”は、山菜やキノコには適しているようですが、野菜や果実作りには向いていません。

ご近所に住むTさんは、ちょっとだけ離れた場所に畑を借りています。そしてその畑で、この寒くなった11月に入って収穫されたブロッコリーが写真のものです。大きいですね。羨ましいです。数日前に頂いた白菜も、ずっしりと重くビッグサイズでした。

うちの倅は、殊のほかブロッコリーが好きで、スーパーで売られているサイズだと、独りでぺロッとたいらげてしまいます。Tさんのブロッコリーなら、倅のおこぼれに預かることができそうです。


posted by とっち at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蔵王の11月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



石巻ボランティア活動
より大きな地図で 災害救援 森の楽園 活動地図 を表示

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。