2006年01月28日

トイストーリーのエンディング

 ディズニーアニメーション「トイストーリー」のエンディングで、ウッディーがボーピープに無理やりキスされるシーンで、意味ありげに羊と一緒に描かれているのは、愛の象徴「宿り木」です。

なんでも、西洋ではこの宿り木の下でカップルがキスをすると、永遠に結ばれるという言い伝えがあるそうです。

少し前にボージョボー人形という手足の絡ませ方で色々な願いが叶うグッズが売られていましたけど、個人的には、ドライブを口実に「あそこ(宿り木のある場所)って景色が良いんだって。」とか他に上手い言い訳作って、誘ってチューした方が「おまじない」的には良いと思いますが。

愛の宿り木


posted by とっち at 13:30| Comment(0) | 蔵王の1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



石巻ボランティア活動
より大きな地図で 災害救援 森の楽園 活動地図 を表示

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。