2010年05月31日

峰中修行

峰中修行の御利益を(笑)

 久しぶりに会った感の家族の笑顔。時間軸から切り離された、何も持たない“自分”、剥き身の自分と向き合う旅でありました。

何かをしてきた自分、そんなことなんて、何の意味も持たない世界。世俗とは切り離された世界へ行き、生きてまた戻ってまいりました。

生かされている自分、他人様の御陰様で生かさせて頂いている自分。帰峰まで、心持ちを忘れずに持戒精進してまります。

皆さまの御厚情、全身で受け止めさせていただきました。

ありがとうございます。


ラベル:山伏 修験道 行者
posted by とっち at 21:00| Comment(0) | 人生相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



石巻ボランティア活動
より大きな地図で 災害救援 森の楽園 活動地図 を表示

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。