2010年05月16日

蔵王ヒルクライム・エコ

蔵王ヒルクライム・エコ

1千人近いサイクリストが集まって、霊峰蔵王のエコーラインを駆け上がった日本の蔵王ヒルクライム・エコ。毎年の開催が決定されたそうで、おめでとうございます。パチパチパチ。

準備に手間取っていたら、スタートから1時間1分後、優勝者した平林さんが山頂へゴール!おめでとうございます。

1千人が一堂に会する宮城蔵王ロイヤルホテルの南側駐車場といいますと、ホテルのスカイラウンジからは居久根があって、会場全域を見渡すカメラアングルとしては微妙。ヴァンベールか・・・と言ってもお宅にお邪魔して・・・も微妙。で、平地で高所からのアングルでカメラを構えたらということで籠を揚げましょうと。緊急出動、イヒッ。

朝の6時半に現地入りした割には、なんやかんやで準備を終えたのは、実演開始の15分前でした(汗)

しかも開会式のスカイカメラは間に合わなかったし・・・(泣)。初回開催の記念ショットとなるハズだったのに(再泣)。もさくさして間に合わなかった(更泣)

蔵王ヒルクライム・エコ

カメラマンはガッキー。ともあれ本部会場へ戻ってきた選手の皆さんを高所からカメラに収めようと。とっちも、かなりコワイこと経験済み。どう?

寄る樹が無いから尚更コワイですな。寄らば大樹の陰、とはこのこと。虎の衣を借りても高所は関係ありませんな(笑)

蔵王ヒルクライム・エコ

はるか彼方に見える地表では、サカモッチーが手を振っています。わーい、地に足が着いているのが一番ですよ。
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

チェーンソーアートカービングについてはハヤサカサイクル様のブログで少し触れて下さっているのでそちらを御覧くださいませ。
http://hayasaka1.blog47.fc2.com/blog-entry-100.html

エントリー、出場された選手の皆様、御家族お仲間の皆様、大会を支えたボランティアの皆様、大会を実現した蔵王町の皆様、お疲れさまでした。ありがとうございました。そして、競技を終えて休みたいところで昼間またぎにお騒がせいたしまして御免くださいませ。


posted by とっち at 23:20| Comment(2) | 蔵王の5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



石巻ボランティア活動
より大きな地図で 災害救援 森の楽園 活動地図 を表示

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。